真皮層を復活させたい

 

鏡を見ていると、ふと自分の肌にあったちりめんジワが、いつの間にか、くっきりと消えないふか—いしわになってしまっているのを見つけて愕然とすることがあります。

 

この深いシワは、ちりめんジワなどの肌表面の乾燥が原因のしわとは違って手強いんですよね。

いくら、深いシワのところにクリームを刷り込んでも、美容液をたっぷり乗せても

改善しないんです。

 

んじゃあ、深いしわは諦めるしかないのか?!

整形で、ヒアルロン酸注射でもするしかないのか?!

そう絶望していた私に一つの希望が湧いてきました。

 

それが、「壊れてしまった真皮層のコラーゲンやエラスチンなどの細胞を新しく作り出す方法がある!」という事!

 

コラーゲンというのは、肌の真皮層で作られるのですが、そのコラーゲン同士をつなぐロープみたいなものが、エラスチン。

 

そして、大事なのが、コラーゲンとエラスチンの間のスキマをうめているヒアルロン酸です。

 

よくいうヒアルロン酸注射というのは、このスキマをうめる成分を注射してはだの中を埋めているんですね。

 

なので、ヒアルロン注射でかおがパンパンになったりするんですね。

 

話を戻しますが、これらの肌の真皮の中にあるハリを作っている成分を新しく作り出すことが出来れば、深いシワも改善するというわけです!

 

なんとかして、このヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチンを復活させたいですよね!。

 取りたい!このくっきりした深いしわに効く化粧品ってないの?!