アミノ酸がキモ

美容成分って毎年のように『新成分配合!』など、とにかく種類が豊富で何を使えばいいのか困りがちです。
年齢を重ねる毎に肌質だって変わってきちゃうし…。
中でも私もこないだまで飲んでいた『馬プラセンタ』、いわゆる胎盤の事ですが、初めて聞いた時は美容の為とはいえ、どんな形であれ接種するとゆう行為が衝撃的でした。
今ではコスメ等、美容成分として定番化され配合されていると嬉しい物となりましたし、私のエイジングケアとしてよく助けてもらってます。
プラセンタには馬の他に、豚・羊・ヒト・植物等もあり色々なコスメやサプリメントにも使われています。
飲んでいた馬プラセンタのサプリメントは効果が高い事でも知られていて、アミノ酸も他に比べて豊富に含まれていました。
何故馬プラセンタに高い効果を期待できるのかと言うと、馬は年に一度、一頭しか出産しなく、飼育等も徹底した管理の中で育てられているため、質のいいプラセンタエキスが抽出されるようです。
豚と比較しても、豚は年に2回の出産、一度に10頭前後も子供を産むので、安く大量生産ができ価値の差ができるようです。
その分、馬プラセンタは価格が高く続けられませんでしたが、飲んでいる間は肌の調子がよく肌荒れも起きず肌がツルっとしていたように感じました。
一番の変化は、体のダルさが抜けた事です。
元々、低血圧な事もあって、それが関係しているのかは分かりませんがどんなに早く寝てもとにかく朝が辛く苦痛を感じるほどでした。
それが馬プラセンタを飲んでいる期間は驚くほど気持ちよくパッと目が覚める日が続きました。
プラセンタに含まれるアミノ酸の効果は確かだなって感じて毎日テンポのいい1日を過ごせました。
今は何も飲んでいないので毎日ダルさとの戦いですが、私にはアミノ酸が足りていないのだと実感できる1ヶ月でした。
また機会があったら是非飲んでみたいなって思ってます。

tp200の効果